2019 春 - 選抜・県・関東 - 観戦記

2019春季埼玉県大会準々決勝 花咲徳栄 vs 東農大第三 -2019.04.29-

投稿日:2019年4月29日 更新日:

2019春季埼玉県大会 花咲徳栄 東農大第三

埼玉県大会.準々決勝の第2試合目、『花咲徳栄 vs 東農大第三』の試合です。

第1試合終了(11:46)から1時間間を開けずに第2試合が開始され(12:24)、とても進行が早く気持ちがいいです。

2019春季埼玉県大会 花咲徳栄 東農大第三

花咲徳栄は秋季埼玉県大会では2回戦敗退(埼玉栄に延長戦10-9)して、春季今大会はノーシードからの勝ち上がりです。浦和学院も同じく秋季大会で1回戦敗退、今春季も2回戦敗退と振るわず。

しかし言わずと知れた全国優勝経験のある強豪チームです。1年生からベンチ入り名門・生駒ボーイズ出身、2017世界少年野球大会では日本代表を務めた井上朋也選手(2年)をはじめ、全国から集まってくる選手たちを見るのが楽しみです。

 

スポンサーリンク

花咲徳栄 5-7 東農大第三 東農大第三.飯島投手が投打に活躍 花咲徳栄に競り勝つ

◆平成31年度秋季埼玉県大会 準々決勝

2019年4月29日(月・祝)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
花咲徳栄 0 1 0 0 1 1 2 0 0 5 8 4
東農大第三 0 1 4 0 0 2 0 0 7 11 2

(試合時間 2時間16分 12:24~14:40、大宮公園球場第2試合)

【花】和田、中津原-菅原

【東】飯島-小島

▽二塁打 井上、羽佐田、中井、菅原(花) 飯島、加納(東)

◇戦評

花咲徳栄は背番号11、左腕の和田慶悟投手(3年)が先発、5回から左腕エース.中津原隼太投手(3年)が登板、一方の東農大第三は、背番号1の右腕エース.飯島一徹投手(3年)の先発、完投しました。

試合開始から東農大第三の選手たちの7回まで毎回安打(8回のみ出塁なし)と、花咲徳栄打線のヒット性の強襲する打球を捕球しまくる守備の良さにびっくりしました。小柄な選手たちが多いのですが、花咲徳栄打線を素晴らしく研究して守備位置を替え、バットを短く持って鋭い打球を飛ばし、6犠打と小刻みな頭脳的なプレーができていました。素晴らしいチームです。

一方の花咲徳栄は4失策と守備がいまひとつでした。打線では格違いのスケールの大きさを見せて長打は出ましたが、東農大第三の飯島投手(3年)のストレート145キロと緩急つけた変化球の投球術に散発、翻弄されました。

花咲徳栄の2番.橋本吏功君(3年、北海道洞爺湖リトルシニア出身)、3番.韮澤雄也君(3年、新潟リトルシニア出身、U-18野球ワールドカップ日本代表)を無安打に、4番.井上朋也君(2年、奈良生駒ボーイズ出身、世界少年野球大会日本代表)を1被安打に抑えたのは大きいですね。

また、飯島君は打席でも3回の1死満塁の場面で走者一掃の左越え二塁打を放ち、大活躍でした。実はなんと、スクイズのサインだったのを間違ってエンドランのサインのつもりで思いっきり振り切ったらしいです。運も味方につけてますね。

東農大三が花咲徳栄を破り、ベスト4入りして18年ぶり2度目の春季関東大会(5月18日開幕、埼玉県)への出場を決めました。秋春連続の関東大会出場になるとのこと、下調べが悪かったのです。これから一目置くチームです。

花咲徳栄は注目選手たちがの活躍が見れず、とにかく守備のミスが多かったので、夏に向けた課題が見つかりました。東農大第三の飯島投手は夏に向けて各チームからマーク、研究される対象になりましたので更なる飛躍を期待します。チーム全体のアップも期待しています。

さいごに、両校ともに応援も見ものでした。花咲徳栄はブラバンと多彩な応援、東農大第三は応援団、チアが良かったですね。

 

東農大第三の準決勝の相手は浦和実業、5月3日大宮公園球場です。

スポンサーリンク

 

◇テーブルスコア

score_201904292

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

 

◇メンバー

《打撃》

【花咲徳栄】
[7] L 池田  7 4 0 1 1 0 0 1 0 0
[8] R 橋本吏 8 5 0 0 0 0 0 0 0 0
[6] L 韮澤  6 3 1 0 0 1 0 1 0 2
[5] R 井上  5 ② 4 1 1 0 0 0 0 1 1
[4] R 羽佐田 4 3 0 1 0 0 0 1 0 0
[9] L 近藤  9 3 0 0 0 0 0 1 1 0
[3] L 中井  3 ② 4 2 2 0 0 0 0 0 0
[1] L 和田  11 1 0 0 0 0 0 0 0 0
PH R 南   16 1 0 0 0 0 0 0 1 0
[1] L 中津原 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1
PH R 吉倉  19 1 0 0 0 0 0 0 0 0
[2] R 菅原  2 4 1 3 2 0 0 0 1 0
【東農大第三】
[5] L 畔上  15 ② 4 1 3 0 0 1 0 0 0
[4] L 堀   4 4 0 0 1 0 1 0 0 0
[8] R 加納  8 4 1 3 1 0 0 0 0 1
[3] R 井口  5 3 1 0 0 0 0 1 0 0
[1] R 飯島  1 4 2 3 3 0 0 0 0 0
[2] R 小島  2 2 0 1 0 0 1 0 0 0
[6] R 松本春 6 ② 2 0 0 1 0 2 0 0 0
[9] R 田島  9 4 1 2 0 0 0 0 0 0
[7] L 西山  17 ② 3 1 0 0 0 1 0 1 0

《投手》

【花咲徳栄】
L 和田  11 4 21 81 7 1 1 5 5
L 中津原 1 4 17 56 4 0 0 2 1
【東農大第三】
R 飯島  1 9 38 136 8 4 4 5 4

  ※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

スポンサーリンク

-2019 春 - 選抜・県・関東 -, 観戦記
-, , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.