2016 秋 - 県・関東・神宮 -

2016秋季神奈川県大会準々決勝 星槎国際湘南 vs 横浜 -2016.09.17-

投稿日:2016年9月17日 更新日:

 

今日から秋季神奈川県大会もついにベスト8の対決、準々決勝が始まります。トーナメント戦で、シード校の強豪と勢いのあるチームが戦う一番面白い試合が期待できます。
第1日目は、第1試合:星槎国際湘南vs横浜、第2試合:横浜隼人vs桐光学園の2試合とも楽しみですね。

星槎国際湘南は桐蔭学園の土屋前監督が率いるチームです。若いチームですが毎年着実に力をつけてついにベスト8まで顔を出すまでになりました。監督の指導力、手腕ってすごいですね。

今日は朝から天候は問題なし、自宅を出発。8時半頃に到着、まだ秋の大会なのに1試合目が横浜戦だからでしょうか、既にチケットの待ち行列が出来ていました。行列が多いせいか、既に開場してました。

 

星槎国際湘南 6-8 横浜  横浜7回崩れるも逃げ切り勝利

◆平成28年度神奈川県高等学校野球秋季県大会 準々決勝

2016年9月17日(土)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
横浜 2 0 1 0 4 1 0 0 0 8 16 0
星槎国際湘南 0 0 0 0 4 2 0 0 0 6 6 2

試合時間 2時間34分(保土ヶ谷球場第1試合)

【星】本田-田島

【横】板川、塩原、板川-福永

▽本塁打 万波(横)

▽二塁打 万波、山崎、長南(横) 杉田(星)

 

◇戦評

7回までは横浜の貫禄コールド勝ちと思いきや、横浜.板川君(1年)が乱調。星槎国際湘南の3番、4番を四球、PH杉田君の2塁打で板川君が交代。横浜は右の塩原君(2年)に交代するも、続いて6番神尾君(1年)、7番櫻木君(2年)の連続ヒット、さらには1番小倉君、2番有賀君(2年)、3番松下君(1年)の連続ヒットで8-6、星槎国際湘南が2点差まで追い上げました。

2アウト2-3塁の同点ランナーが出塁、4番田島君(2年)を迎えたところで、横浜は一度レフトに下がっていた板川君が再登板して、田島君を右翼飛球で抑え、やっと7回が終了。7回表まで8-0が、8-6の振り出しへ戻るほどの接戦した試合になりました。8-9回は星槎国際湘南も先頭打者を出して追い迫るも、横浜守備陣の堅い守りにより逃げ切りました。やっと終わった~。

横浜は前チームから2番渡辺遊撃手、3番増田外野手、5番福永捕手の主力選手が残り、さらには満を持して万波君(1年)という大型選手を4番に据えて迫力あるチームでした。その万波君は予想通り、ホームランを含む3長安打、5打点の大活躍。

バッテリーですが、横浜.板川君は小柄ながらテンポ良く、伸びのあるボールを投げ込んでくる、星槎国際湘南.本田君は大きなフォームから力強いボールを投げ込んでくる投手。横浜.福永君、星槎国際湘南.田島君共とも強肩キャッチャーですが、星槎.田島捕手は横浜ランナーをよく牽制して、刺殺3回の活躍でした。

星槎国際湘南は初めて見ましたが大柄な選手が多く、鍛えられ強くなる予感。元桐蔭監督土屋さんのところに選手が集まってる、集めてますね~。今後楽しみなチームとなりました。

 

◇テーブルスコア

score_201609171

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

◇メンバー

《打撃》

【横浜】
[4] R 齋藤 4 ① 5 2 3 0 0 0 0 0 0
[6] L 渡邊 6 3 1 2 1 0 2 0 0 0
[8] R 増田 8 3 2 1 0 0 1 1 0 0
[9] R 万波 9 ① 5 1 3 5 0 0 0 0 0
[2] R 福永 2 5 0 1 1 0 0 0 0 0
[7] L 長南 7① 4 0 2 0 0 0 0 1 0
1  塩原 10 - - - - - - - - -
7  杉本 17 - - - - - - - - -
PH R 角田 3 ➀
7  早川  - - - - - - - - - -
[3] R 市村 13 3 2 1 0 0 1 1 0 2
[1] L 板川 1 ① 4 0 2 0 0 0 0 0 0
[5] R 山崎 5 ① 3 2 2 0 0 1 0 0 0
【星槎国際湘南】
[8] R 小倉 8 4 1 1 0 0 0 1 0 0
[9] R 有賀 9 4 0 1 0 0 0 0 0 0
[3] L 松下 3 ➀ 3 1 1 2 0 0 1 0 0
[2] R 田島 2 3 1 0 0 0 0 1 0 0
[7] R 大城 7 2 0 0 0 0 0 0 0 0
PH R 杉田 18
PR 7 L 東 19 0
[6] R 神尾 6 ➀ 0 1 1 0 1 0 0
[5] R 櫻木 5 4 0 0 0 0
[1] L 本田 1 0 0 0 0 0 1
[4] L 金子 4 0 0 0 0 1
PH R 宮木 17
PR  佐藤 - - - - - - - - - -
4  三瓶 - - - - - - - - - -
PH 4 L 辻 14

《投手》

【星槎】
R 本田 1 9 41 154 16 1 2 8 8
【横浜】
L 板川 1 ① 6-0/3 23 77 3 4 1 3 3
R 塩原 10 2-1/3 7 23 5 0 0 3 3
L 板川(2回目) 2-1/3 8 28 3 0 0 0 0

 ※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

スポンサーリンク

-2016 秋 - 県・関東・神宮 -
-, , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.