「 夏の甲子園第100回記念大会 」 一覧

横浜スタジアム

2018夏の甲子園 南神奈川・北神奈川大会を展望

2018年全国高校野球選手権大会が第100回大会を迎え、記念大会として甲子園への出場校も増加されます。 通常1代表から、2代表となるのは7地区あるが、昨年2017年夏の甲子園予選では全国の中で最多参加 ...

2018夏の甲子園 キャッチフレーズは「本気の夏、100回目。」

今夏開催される第100回全国高校野球選手権記念大会のキャッチフレーズのグランプリに、宮崎第一高校(宮崎市)の2年生、屋谷明唯(やたにめい)さんの「本気の夏、100回目。」が選ばれました。10分もかけず ...

2018夏の甲子園 <千葉>東・西大会2校出場、区割り決定

千葉県高野連は12月14日、来夏の第100回全国高校野球選手権記念千葉大会の地区割りを「東千葉大会」、「西千葉大会」とすることが決まった。 東西の優勝校2校が代表として甲子園出場が出来る。 スポンサー ...

センバツ 選抜甲子園 タイブレーク制度

2018夏の甲子園 <神奈川>と<埼玉>は南・北大会2校出場

来夏(2018年、平成30年)の甲子園、全国高校野球選手権大会は、第100回を記念して従来の北海道と東京のほか、参加校が多い上位7府県(愛知、神奈川、大阪、千葉、兵庫、埼玉、福岡)を2地区に分け、合計 ...

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.