2017 春 - 選抜・県・関東 -

2017春季埼玉県大会準決勝 浦和学院 vs 市立川越 -2017.05.05-

投稿日:2017年5月5日 更新日:

 

今日から春季埼玉県大会はベスト4が激突。5/5(金・祝)準決勝、5/6(土)決勝戦の予定。今日は7時前に自宅を出て電車で、昨年秋季大会以来の埼玉県営大宮公園野球場へ。

JR大宮駅8:30から徒歩で球場を目指し、途中に武蔵一宮氷川神社の鳥居をくぐり、大宮公園に入り球場入口に到着、約20分。

行列待ちはなくチケットを買い、席取りへ向かいましたが、すでにバックネット裏の末席は埋まっており、少し3塁側にずれて確保。秋季よりは混んでいる。

今日はいい天気。既に暑くなる予感。朝ご飯を食べて、日焼けクリームを塗って準備。アナウンスが始まりました。9:35から両チーム守備練習(7分)が開始されました。

さあ、試合が始まります。

”一塁側”と”三塁側”の左右が違う気がします。確かに表示を修正しています。

お客さんが看板を見てどちらの応援席に行けばいいか、野球場の中で迷わないように、体感的に”左が三塁側”、”右が一塁側”応援席と分かるようにしているんですね。

 

浦和学院 4-1 市立川越  浦学.近野-佐野の継投で決勝進出・関東出場

◆平成29年度春季埼玉県高等学校野球大会 準決勝

2017年5月5日(金・祝)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
市立川越 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 6 1
浦和学院 0 0 1 0 3 0 0 0 4 9 0

試合時間 1時51分(10:00開始~11:51終了、県営大宮公園野球場)

【川】メンディス、大賀、小川-中山

【浦】近野、佐野-秋山

▽二塁打 瀬山(川)、家盛(浦)

◇戦評

浦和学院が2年生右腕.近野佑樹投手(2年)、左腕.佐野涼弥投手(2年)の継投で市立川越を1点に抑え、決勝進出を決めました。

浦和学院は、5年連続18度目の春季関東大会(5月20日開幕・茨城)出場です。

打線は1番矢野壱晟君(2年)が5打数4安打の大活躍、クリーンアップの家盛陽介君(3年)、蛭間拓哉君(2年)、山本晃大君(2年)がしっかりと機能して得点を重ね、昨夏4回戦で抑えられた市立川越.メンディス海投手(3年)を攻略しました。

2番手で投げた佐野投手は昨秋から注目の投手ですが、今日は7回交代した際に連打を浴びて1失点。しかし、切れのある縦のスライダーは健在、3回を5奪三振の結果でした。勝負どころで三振が取れるのは、強みです。

先発の近野投手も6回を3安打無失点の好投でした。来年の左・右腕のエースになります。
浦学は、投打に2年生が大活躍でした。

市立川越は、序盤1、2、4回と先頭打者出塁後に走塁ミス、送りバンド失敗、併殺といったプレーがもったいなかった。もし生きていたら、試合の流れは違っていたに違いない。

 

 

◇テーブルスコア

score_201705051

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

 

◇メンバー

《打撃》

【川越】
[8] L 市原 8 4 0 2 0 0 0 0 0 0
[7] R 柴 6 3 0 0 0 0 0 0 0 0
1  大賀 20 ② - - - - - - - - -
1 L 小川 10 1 0 0 0 0 0 0 1 0
[5] L 星野 5 4 0 1 0 0 0 0 0 1
[9] R 上原 9 4 1 1 0 0 0 0 2 0
[3] L 瀬山 2 4 0 2 1 0 0 0 1 0
[4] L 野本 4 4 0 0 0 0 0 0 1 0
[1] 7 R メンディス 1 3 0 0 0 0 0 1 1 0
[6] R 羽田 16 ② 2 0 0 0 0 1 0 0 0
[2] R 中山 2 2 0 0 0 0 0 1 0 0
【浦和学院】
[5] L 矢野 5 ② 5 2 4 0 1 0 0 0 0
[3] R 杉山 3 3 0 0 0 0 2 0 0 0
[4] L 家盛 4 3 1 2 1 0 0 1 0 0
[9] L 蛭間 8 ② 3 1 2 2 0 1 0 0 0
[8] L 山本 20 3 0 1 0 0 0 1 0 0
[2] R 秋山 2 2 0 0 1 0 1 1 0 0
[7] L 本田 7 3 0 0 0 0 0 1 0 0
[1] R 近野 11 ② 2 0 0 0 0 0 0 0 0
PH  赤岩 1 0 0 0 0 0 0 0 0
1 L 佐野 10 ② 1 0 0 0 0 0 0 0 0
[6] L 森川 6 4 0 0 0 0 0 0 1 0

《投手》

【川越】
L メンディス 1 5-0/3 25 60 8 1 1 4 4
L 大賀 20 1-2/3 9 40 1 3 0 0 0
R 小川 10 1-1/3 4 12 0 0 0 0 0
【浦学】
R 近野 11 6 21 60 3 1 1 0 0
L 佐野 10 3 13 46 3 1 5 1 1

 ※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

 

スポンサーリンク

 

◇memo

・武蔵一宮「氷川神社」

氷川参道は中山道から南北に2km伸び、両側に美しいケヤキ並木が並んでいます。昭和初期には鬱蒼とした杉並木で覆われていて「並木十八丁鉾杉つづき」と歌われていました。杉からケヤキに変わったのは戦中、戦後、更に古い時代には参道沿いに松の並木時代もあったようです。

現在およそ650本の高木があり、そのうちケヤキが約65%、次いでスダジイが約10%、そのほかクスノキ、エノキ、サクラなど37種類の樹木で構成。うち20本が市の天然記念物として文化財指定され、また市の保存緑地指定を受けているとのこと。

神社やお寺に立ち入ると、空気が変わります。大切にしたいですね。

 

二の鳥居の近くにある「氷川だんご」さん、おだんごや甘酒がいただけますが、賑わっていました。疲れた時は甘いものが欲しくなります。

スポンサーリンク

-2017 春 - 選抜・県・関東 -
-, , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.