2022 秋 - 県・地区・神宮 - 観戦記

2022秋季関東大会2回戦 専大松戸(千葉1) vs 作新学院(栃木1) -2022.10.25-

投稿日:2022年10月25日 更新日:

2022秋季関東大会 準々決勝

2022年秋季関東大会2回戦(準々決勝)は平日10月25日(火)の試合となりましたが、埼玉県大宮公園野球場へ高校野球観戦に来ました(会社はお休みです)。

まだ10月というのにめっきり寒くなってしまい、真冬のような寒さ、雨が降らないように祈って大宮公園野球場へ。

平日なので9時くらいに球場に到着、ちょうど開場され始めた後だったのか行列はそれほどではありませんでした。バックネット裏も埋まり始めていましたが、なんとか末席を確保。

本日の準々決勝の試合は2球場で4試合、以下のとおり。

○県営大宮公園野球場
第1試合 専大松戸(千葉1位)-作新学院(栃木1位)
第2試合 慶應義塾(神奈川2位)-昌平(埼玉1位)

○市営大宮球場(レジデンシャルスタジアム大宮)
第1試合 健大高崎(群馬1位)-横浜(神奈川1位)
第2試合 山梨学院(山梨1位)-山村学園(埼玉3位)

来春センバツは第95回記念大会のため、関東の一般選考枠は一つ増えて「5」。
さらに東京との比較でもう1チーム選考される可能性があります。

本日の準々決勝を勝ちベスト4に進出すればほぼセンバツ当確となります。

埼玉県大宮公園野球場

スポンサーリンク

専修大松戸 4-3 作新学院 専大松戸が逆転勝利 平野大地投手がロングリリーフ

◆令和4年度秋季関東大会.2回戦(準々決勝)

2022年10月25日(火)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
作新学院 1 0 0 0 2 0 0 0 0 3 5 0
専修大松戸 0 0 1 0 0 0 3 0 4 10 0

(試合時間2:19 開始10:30、終了12:49 大宮公園野球場第1試合)

【専】渡邉翼、平野-吉田
【作】小川-岩出、川又、市川、磯-上林

▽三塁打 清水友(専)、髙森(作)
2022秋季関東大会 専大松戸vs作新学院

◇戦評

専大松戸は背番号3の左腕.渡辺翼投手(2年)、作新学院は背番号10.小川哲平投手(1年)が先発です(両チームともエース温存?)。

作新学院が初回1点を先制して、3回1アウト1・2塁のピンチを迎えると専大松戸は早くも2番手で平野大地投手(2年)がマウンドに上げました。来秋ドラフト候補、最速151キロ右腕の平野投手はここで、作新学院の4番.武藤匠海君(2年)、5番.磯圭太君(2年)を2者連続三振に斬ってとります。

4番打者を迎えた場面ではストレートではなくスライダーを続けて投げ、ファウルを打たせて3球で追い込み、最後は140キロ台の速球で見逃し三振に仕留める。次打者も空振り三振としてピンチを脱しました。見事でした。

2022秋季関東大会 専大松戸vs作新学院

作新学院は、1-1で迎えた5回表、2番手で登板したエース.川又楓君(2年)が9番、中翼前安打で出塁後、1番.髙森風我君(2年)の右中間の三塁打、さらに3番.磯圭太君(2年)の左翼犠飛で3対1と勝ち越しに成功。専大松戸のエース.平野投手を攻略する。

両チームの投手陣が粘り、スコアボードにゼロが並びましたが、試合が動いたのは7回。

1-3の2点ビハインドの専大松戸は7回、8番.平野君、9番.宮尾日向君(2年)の2連続安打で1アウト1・2塁として、2アウト後の2番.清水友惺君(1年)が右越え三塁打を放ち、一気に同点にします。

続く3番.中山凱内野手(1年)が中前適時打を放ち、専大松戸が逆転、勝ち越しに成功。

専大松戸の平野投手はその後も粘投を続け、6回2/3を2被安打2失点と、ロングリリーフの好救援で勝利に導きました。
最速151キロの右腕.平野投手が見せたのは、「剛」ではなく緩急をつけて打たせて取る投球を心がける「柔」の投球術、見事でした。

また9番.宮尾君もこの日、3打数3安打、2得点、1盗塁と大活躍でした。

あとで知りましたが、県大会後に肩を痛めるアクシデントで1週間ぐらい休ませたとのこと。県大会から、短期・連戦となる関東大会、過密スケジュールで大事な投手、ドラフト候補投手の怪我、故障に配慮した試合運び、持丸監督の手腕ですね。

 

千葉1位の専大松戸が栃木1位の作新学院を4-3で下してベスト4入りを果たし、来春の選抜高校野球大会出場が有力となりました。

準決勝は慶応(神奈川)と昌平(埼玉)の勝者、慶應義塾と対戦です。慶應義塾打線と専大松戸.平野投手の勝負でしょうか。

両ブラバンも楽しい応援、ありがとうございました。

 スポンサーリンク

 

◇テーブルスコア

score_202210251

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

◇メンバー

《打撃》

【専修大松戸】
[5] R 大森駿 5 3 0 0 0 0 1 0 0 0
[8] 9 L 清水友 8 ① 2 1 1 2 0 0 2 0 0
[6] R 中山 6 ① 4 0 1 1 0 0 0 0 0
[2] R 吉田 2 4 0 2 1 0 0 0 0 0
[9] R 太田 9 4 0 1 0 0 0 0 2 0
8 L 染谷 17 - - - - - - - - -
[7] L 上迫田 7 3 0 0 0 0 1 0 1 0
[3] R 広川 13 4 0 1 0 0 0 0 0 0
[1] L 渡邊賢 3 1 0 0 0 0 0 0 1 0
1 R 平野 1 3 1 1 0 0 0 0 0 0
[4] L 宮尾 4 3 2 3 0 1 0 0 0 0
【作新学院】
[8] R 髙森 8 3 1 2 1 0 0 0 0 0
[9] L 澤田 9 2 1 0 0 1 0 2 0 0
[6] 1 L 磯 6 4 0 1 1 0 1 0 1 0
[5] R 武藤 5 4 0 1 1 0 0 0 2 0
[3] R 齋藤 3 3 0 0 0 0 0 1 1 0
[7] L 東海林 7 3 0 0 0 0 0 1 0 0
[4] 6 L 宮本 16 4 0 0 0 0 0 0 0 0
[2] R 岩出 12 ① 1 0 0 0 0 0 0 1 0
2 R 草野 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0
PH L 小森 14 ① 1 0 0 0 0 0 0 1 0
[1] R 小川 10 ① 1 0 0 0 0 0 0 1 0
1 L 川又 1 2 1 1 0 0 0 0 0 0
1   市川 11 - - - - - - - - -
4   中島 4 - - - - - - - - -
PH L 廣田 17 ① 1 0 0 0 0 0 0 1 0

《投手》

【専修大松戸】
L 渡邉翼 3 2-1/3 12 46 3 2 2 1 1
R 平野 1 6-2/3 24 70 2 3 6 2 2
【作新学院】
R 小川 10 2-1/3 10 44 3 1 1 1 1
L 川又 1 3-4/3 20 64 3 1 2 3 3
R 市川 11 1/3 2 10 1 0 0 0 0
R 磯 3 1 4 23 1 0 1 0 0

※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

スポンサーリンク

-2022 秋 - 県・地区・神宮 -, 観戦記
-, , , , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.