2019春センバツ甲子園・第91回大会 コラム

2019選抜高校野球 出場32チームの《投手力・守備力》を分析

投稿日:2019年2月10日 更新日:

第91回選抜高校野球の出場校32校の公式戦、練習試合を含む全試合の記録、データなど、数字をいろんな角度で分析します。

野球雑誌(末尾で紹介)から出場校の成績情報が掲載されしています。『セイバーメトリクス』で使用されている評価方法も取り入れて、大会を展望していきます。

今回はチームの「投手力・守備力」を、防御率や失策率などから分析します。

 

他にも攻撃力、個人別の注目するチーム、選手を探したい方、投手・打者の成績データを知りたい方は、以下をクリックしてください。

・チーム攻撃力 ⇒ 出場32チームの《攻撃力》を分析

・個人投手成績 ⇒ センバツの注目投手 《投手力分析》
個人打者成績 ⇒ センバツの注目打者 《打力・走力分析》

 

投手力

投手力は「防御率」で通常は評価しますが、セイバーメトリクスで使用される「WHIP(Walks plus Hits per Inning Pitched)」「K/BB(SO/BB)(Strikeout to Walk ratio)」を評価軸として入れてみました。

ここではチーム内複数投手の戦績からの数字で算出して、投手陣トータルのチーム投手力を評価してみます。

防御率ランキング

防御率 = 自責点 ÷ 登板イニング数

1試合(9回(イニング))あたりの自責点数を表します。エラー等による失点は含みません。

最近は複数の投手を起用し、継投を重視するチームが増えています。従来の先発・完投型は一人への負担が精神面でも身体面でも大きいため、まだ高校生である選手たちの将来を考えると負荷分散、リスク分散してトーナメントを勝ち抜く戦術が増えるといえます。

大会運営でもタイブレーク制の導入、投球数の制限、大会中の休養日(予備日)の設定など、工夫が施されるようになってきています。

  1. 星稜   (石川) : 0.77 (全試合:1.53)
  2. 筑陽学園 (福岡) : 1.39 (全試合:2.30)
  3. 札幌大谷(北海道) : 1.45 (全試合:2.13)
  4. 明石商  (兵庫) : 1.58 (全試合:1.72)
  5. 石岡一  (茨城) : 1.62 (全試合:1.79) ・・・21世紀枠

WHIP(Walks plus Hits per Inning Pitched)

「WHIP」は、簡単に言えば1イニング当たり何人ランナーを出すかという指標で、すなわち小さい数値の方が出塁を抑えて失点を少なくすることができます。

WHIP = (与四球 + 被安打) ÷ 投球回

プロ野球では先発投手であれば1.00未満なら球界を代表するエース、1.20未満ならエース級です。ボーダーラインは1.40で、1.40以下は問題ありです。

1イニング単位なので、WHIPはショートリリーフの投手の評価により適しているといえます。

■WHIPランキング

  1. 星稜   (石川) : 0.77 (全試合:0.67)
  2. 春日部共栄(埼玉) : 0.94 (全試合:0.98)
  3. 履正社  (大阪) : 0.95 (全試合:1.07)
  4. 習志野  (千葉) : 1.02 (全試合:1.01)
  5. 筑陽学園 (福岡) : 1.03 (全試合:1.17)

K/BB(SO/BB)(Strikeout to Walk ratio)

もうひとつ、「K/BB」とは、奪三振(K:strikeout)と与四球(BB:Base on Balls)の比率で、大雑把にはその投手の制球力がわかります。四球1個に対し三振をいくつ取ったかという数値になります。

K/BB = 奪三振 ÷ 与四球

投手個人でみれば、この数字がいい投手がクローザーとしての資質があると考えることができ、3.5を超えると優秀な投手といえます。ここでは与四死球で算出。

K/BBランキング

  1. 星稜   (石川) : 7.9 (全試合:6.3)
  2. 春日部共栄(埼玉) : 5.9 (全試合:3.4)
  3. 呉    (広島) : 4.9 (全試合:2.3)
  4. 津田学園 (三重) : 3.9 (全試合:2.7)
  5. 履正社  (大阪) : 3.8 (全試合:3.4)

 

守備力

チームの守備力はいろんな要素があると思いますが、単純な数字で結果がみえる「1試合あたりの失策数」を失策率として比較しました。上位校は以下の通りでした。

失策率ランキング

・1試合あたりの失策数(失策率) = 失策数 ÷ 試合数

  1. 星稜    (石川) : 0.38 (全試合:0.50)
  2. 東邦    (愛知) : 0.47 (全試合:0.93)
  3. 山梨学院  (山梨) : 0.63 (全試合:0.93)
  4. 横浜   (神奈川) : 0.63 (全試合:1.15)
  5. 八戸学院光星(青森) : 0.70 (全試合:0.75)

スポンサーリンク

出場32チームの《投手力・守備力》 まとめ

星稜の最強バッテリー

防御率、そしてセイバーメトリクスの指標であるWHIP、K/BB等の「投手力」と、失策率から見た「守備力」はいずれも石川.星稜がトップの成績であり、圧倒的な強さを見せました。

150km/h級の速球を持つ本格派右腕の奥川泰伸投手、中学時代からのコンビ、強肩の山瀬慎之助捕手とのバッテリー力は最強で、その二人を中心とした星稜守備陣の守りの堅さがチーム力となっています。その結果、昨年は春夏の甲子園出場と、昨秋の明治神宮大会準優勝に輝く結果を出しています。

 

出場校32チームの戦績《投手・守備力》

校名

機動力 守備力 投手成績 投手力

WHIP K/BB
札幌大谷
(北海道)
12 39 3.25 23 1.92 16 1.33 99 60 68 47 16 1.45 1.08 1.4
43 104 2.42 72 1.67 65 1.51 266 192 235 121 63 2.13 1.18 1.9
札幌第一
(北海道)
8 19 2.38 5 0.63 8 1.00 68 56 47 42 27 3.56 1.43 1.1
39 44 1.13 51 1.31 26 0.67 242 156 184 108 71 2.64 1.09 1.7
八戸学院光星
(青森)
10 26 2.60 16 1.60 7 0.70 80 74 64 28 21 2.36 1.28 2.3
28 46 1.64 31 1.11 21 0.75 181 164 125 68 65 3.23 1.28 1.8
盛岡大付属
(岩手)
12 27 2.25 30 2.50 11 0.92 85 66 63 36 22 2.32 1.20 1.8
77 102 1.32 129 1.68 47 0.61 301 302 283 140 124 3.71 1.47 2.0
桐蔭学園
(神奈川)
14 25 1.79 22 1.57 29 2.07 103 87 65 38 25 2.18 1.21 1.7
43 60 1.40 63 1.47 93 2.16 255 244 160 107 87 3.07 1.37 1.5
春日部共栄
(埼玉)
11 13 1.18 23 2.09 11 1.00 93 72 89 15 26 2.52 0.94 5.9
43 47 1.09 88 2.05 32 0.74 210 160 157 46 58 2.49 0.98 3.4
山梨学院
(山梨)
8 19 2.38 12 1.50 5 0.63 63 51 42 18 15 2.15 1.10 2.3
28 52 1.86 48 1.71 26 0.93 160 137 117 54 48 2.71 1.20 2.2
習志野
(千葉)
11 22 2.00 22 2.00 8 0.73 93 68 72 27 19 1.84 1.02 2.7
62 66 1.06 224 3.61 65 1.05 352 255 247 102 53 1.35 1.01 2.4
横浜
(神奈川)
8 19 2.38 12 1.50 5 0.63 62 42 83 31 15 2.18 1.18 2.7
26 42 1.62 42 1.62 30 1.15 210 132 270 87 43 1.85 1.04 3.1
国士館
(東京)
9 29 3.22 10 1.11 7 0.78 77 70 46 30 18 2.10 1.30 1.5
45 104 2.31 83 1.84 36 0.80 255 201 147 86 67 2.37 1.13 1.7
東邦
(愛知)
17 26 1.53 69 4.06 8 0.47 125 94 104 38 32 2.30 1.06 2.7
61 98 1.61 200 3.28 57 0.93 439 364 354 155 115 2.36 1.18 2.3
津田学園
(三重)
13 35 2.69 12 0.92 15 1.15 104 90 110 28 27 2.34 1.13 3.9
61 85 1.39 72 1.18 40 0.66 309 209 288 106 92 2.68 1.02 2.7
星稜
(石川)
13 31 2.38 20 1.54 5 0.38 110 68 126 16 13 1.07 0.77 7.9
36 58 1.61 39 1.08 18 0.50 260 140 219 35 44 1.53 0.67 6.3
啓新
(福井)
10 17 1.70 18 1.80 8 0.80 89 75 52 38 24 2.43 1.27 1.4
23 35 1.52 34 1.48 22 0.96 167 122 118 57 42 2.26 1.07 2.1
龍谷大平安
(京都)
10 20 2.00 20 2.00 14 1.40 79 68 51 35 27 3.06 1.30 1.5
21 36 1.71 40 1.90 17 0.81 165 143 116 63 57 3.12 1.25 1.8
明石商
(兵庫)
9 28 3.11 2 0.22 6 0.67 80 55 93 38 14 1.58 1.17 2.4
52 94 1.81 71 1.37 35 0.67 346 219 360 119 66 1.72 0.98 3.0
履正社
(大阪)
10 37 3.70 2 0.20 5 0.50 84 58 84 22 26 2.79 0.95 3.8
52 117 2.25 15 0.29 40 0.77 315 255 276 81 95 2.71 1.07 3.4
智辯和歌山
(和歌山)
10 13 1.30 14 1.40 8 0.80 69 93 35 15 35 4.57 1.57 2.3
38 52 1.37 53 1.39 33 0.87 269 260 168 66 83 2.78 1.21 2.5
福知山成美
(京都)
9 15 1.67 5 0.56 9 1.00 82 84 44 13 22 2.41 1.18 3.4
43 21 0.49 35 0.81 41 0.95 263 238 182 92 73 2.50 1.26 2.0
市和歌山
(滋賀)
9 23 2.56 5 0.56 9 1.00 77 63 60 24 23 2.69 1.13 2.5
47 91 1.94 62 1.32 61 1.30 252 224 201 90 91 3.25 1.24 2.2
広陵
(広島)
13 18 1.38 27 2.08 11 0.85 97 69 104 36 23 2.13 1.08 2.9
35 48 1.37 115 3.29 31 0.89 251 149 278 89 35 1.25 0.95 3.1
米子東
(鳥取)
8 13 1.63 12 1.50 14 1.75 75 73 34 20 26 3.12 1.24 1.7
31 41 1.32 76 2.45 56 1.81 250 199 120 80 75 2.70 1.12 1.5

(広島)
11 30 2.73 20 1.82 6 0.55 88 83 59 12 22 2.24 1.08 4.9
33 70 2.12 54 1.64 41 1.24 226 230 136 59 76 3.02 1.28 2.3
高松商
(香川)
11 34 3.09 18 1.64 9 0.82 92 82 95 41 24 2.35 1.34 2.3
56 136 2.43 105 1.88 85 1.52 323 306 223 128 100 2.79 1.35 1.7
松山聖陵
(愛媛)
9 17 1.89 12 1.33 10 1.11 71 77 45 34 24 3.03 1.56 1.3
32 47 1.47 27 0.84 33 1.03 214 217 119 116 98 4.13 1.56 1.0
筑陽学園
(福岡)
13 32 2.46 4 0.31 15 1.15 110 86 68 27 17 1.39 1.03 2.5
44 95 2.16 48 1.09 47 1.07 290 242 247 98 74 2.30 1.17 2.5
明豊
(大分)
9 34 3.78 18 2.00 8 0.89 71 63 66 23 22 2.78 1.21 2.9
32 75 2.34 51 1.59 23 0.72 214 187 181 65 77 3.23 1.18 2.8
大分
(大分)
8 27 3.38 12 1.50 10 1.25 66 64 36 19 25 3.41 1.26 1.9
47 55 1.17 51 1.09 36 0.77 222 231 129 73 88 3.56 1.37 1.8
日章学園
(宮崎)
8 15 1.88 10 1.25 4 0.50 64 66 33 35 23 3.23 1.58 0.9
33 61 1.85 67 2.03 30 0.91 232 195 131 94 73 2.83 1.25 1.4
石岡一
(茨城)
(21世紀枠)
5 18 3.60 6 1.20 4 0.80 44 36 44 18 8 1.62 1.22 2.4
65 82 1.26 83 1.28 22 0.34 292 233 245 110 58 1.79 1.17 2.2
富岡西
(徳島)
(21世紀枠)
7 20 2.86 9 1.29 8 1.14 58 47 38 38 23 3.57 1.47 1.0
41 77 1.88 102 2.49 72 1.76 366 372 250 173 105 2.58 1.49 1.4
熊本西
(熊本)
(21世紀枠)
8 20 2.50 6 0.75 7 0.88 63 63 35 36 29 4.14 1.57 1.0
48 72 1.50 103 2.15 62 1.29 499 400 214 205 216 3.90 1.21

1.0

 

 

高校野球 応援 ブラバン チアリーダー

 

2019センバツの気になる雑誌紹介

センバツ特集号、秋の県大会から地区大会の成績などを参考にして、選抜甲子園出場校の情報を確認しましょう。注目選手の情報も満載です。

◇輝け甲子園の星 2019年3月号 <第91回センバツ出場校ダイヤモンド名鑑> ミライカナイ (2019年2月1日発売)

◇ホームラン2019年3月号 第91回選抜高校野球大会総合展望号 (2019年2月8日発売) 廣済堂出版

◇第91回 選抜高校野球大会完全ガイド 2019年 2/27号 週刊ベースボール別冊 (2019年2月5日発売) ベースボールマガジン社

◇ホームラン 2019年1月号 (2018年12月03日発売) 廣済堂出版

◇報知高校野球 2019年1月号 (2018年11月26日発売) 報知新聞社

スポンサーリンク

-2019春センバツ甲子園・第91回大会, コラム
-, , , , , , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.