ブラバン応援で楽しむ野球

2018高校野球 野球応援ブラバン強豪校の競演

投稿日:2018年2月19日 更新日:

全国の吹奏楽の名門高校で、野球でも強豪の習志野(千葉)、拓大紅陵(同)、作新学院(栃木)、東海大相模(神奈川)、愛工大名電(愛知)、大阪桐蔭の6校の吹奏楽部が競演する。

「野球応援コンサートEXPO」と題し、今年6月24日、高校野球の応援曲コンサートを千葉市美浜区の幕張メッセイベントホールで開催される。応援合戦や合同演奏、各校吹奏楽部の顧問のトークがある。

習志野と拓大紅陵でつくる実行委員会が主催。朝日新聞社が共催し、日本高校野球連盟などが後援するとのこと。チケットは5月に約5000席発売予定、価格や問い合わせ先は未定。

スポンサーリンク

ホールで習志野『美爆音』、拓大紅陵オリジナル曲『燃えろ紅陵』が聞けるチャンス

6校は春のセンバツ、夏の甲子園で準優勝・優勝を経験している。ヤマちゃんのブラバン.コラムの中でも紹介してきましたが、吹奏楽部の応援のレベルの高さも有名です。

習志野の迫力ある「美爆音」、各校応援曲のオリジナルでもある拓大紅陵の「燃えろ紅陵」はこれまでコラムで紹介のとおり。

その他紹介できていませんが関東勢から東海大相模は東海大応援曲「Tのマーチ」、作新学院はミュージカル「オペラ座の怪人」の曲で知られる応援曲が聞けることになる。また甲子園常連校の大阪桐蔭、愛工大名電の応援曲はJ-POP歌謡曲からクラシックまで幅広く楽しみです。

今夏の第100回全国高校野球選手権記念大会にふさわしく、音楽、応援曲の甲子園が花を添えて盛り上げてくれること必至です。

いつもは野球スタンドで観戦、スコアを書きながら実況で聞いている応援ですが、じっくりとコンサートホールで聞くといつもと違う曲になるでしょうね。一度お出かけしてみてはどうでしょうか。

応援団、チアが欲しくなってしまうかも。。

スポンサーリンク

-ブラバン応援で楽しむ野球
-, , , , , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.