2016 秋 - 県・関東・神宮 -

2016明治神宮大会2回戦 札幌第一 vs 宇部鴻城 -2016.11.12-

投稿日:2016年11月12日 更新日:

明治神宮大会

札幌第一(北海道) 6-5 宇部鴻城(中国)  札幌第一.9回裏サヨナラ勝ち

◆明治神宮外苑創建90年記念
第47回明治神宮野球大会<高校の部> 2回戦

2016年11月12日(土)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
宇部鴻城 1 2 2 0 0 0 0 0 0 5 8 0
札幌第一 1 0 3 1 0 0 0 0 6 15 0

試合時間 2時間14分(明治神宮野球場第2試合)

【札】冨樫、前田-西村

【宇】早稲田、荒武-正木

▽三塁打 古谷(宇)

▽二塁打 岡、中村、佐藤(札)、 古谷、嶋谷(宇)

 

◇戦評

昨年からの2年連続出場の札幌第一が9回ウラ サヨナラ勝ち。全イニング出塁、15安打で乱打戦を制しました。しかしながら、15安打にして6得点と、少し拙攻が目立ったでしょうか。

3回までに試合開始から1時間かかる、札幌第一、宇部鴻城の打撃戦。前半は投球間合いも高校野球にしては長く、少し間延びした試合と感じました。

後半戦は投手もリズムに乗り、締まった試合になりましたが、札幌第一のどこからでも塁に出る打線が宇部鴻城を勝った試合でした。

札幌第一、二遊間(佐藤、宮澤君2年)の守備が光る場面、3番1年生の柴田君の左右に打ち分けるバッティング、宇部鴻城の1番打者古谷君(2年)はあとHRが出ればサイクルヒット、4番嶋谷君(2年)の守備・打撃も光り、素晴らしい選手がいっぱいでした。

 

◇テーブルスコア

score_201611122

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

 

◇メンバー

《打撃》

【宇部鴻城】
[7] R 古谷 7 5 3
[8] R 海田 8 ① 5 1 1
[3]1 L 荒武 3 5 1 1 1 3
[6] R 嶋谷 6 4 1 2 1 1
[1] L 早稲田 1 3 1 2
3 R 山本 10 1
[5] L 打田 5 ① 3 1 1 1 1
[2] R 正木 2 4 1 1 1
[9] L 立石 18 ① 2 1 1
[4] R 楢木 4 3 1 1 1

 

【札幌第一】
[6] L 宮澤 6 5 1
[9] L 中村 9 5 1 2
[5] L 柴田 5 ① 4 3 3 1 1 1
[7] L 高階 7 4 1 2 1 1 1
[8] L 今野 8 4 2 1
[4] R 佐藤 4 5 1 3 3
[3] R 岡 3 4 1 2 1
[1] L 冨樫 1 3 1
1 L 前田 10 1 1 1
[2] R 西村 2 3 1 1

《投手》

【札幌第一】
L 冨樫 1 7-1/3 31 121 7 1 4 5 3
L 前田 10 1-2/3 8 26 1 1 4 0 0
【宇部鴻城】
L 早稲田 1 7-1/3 36 121 13 1 3 5 5
L 荒武 3 1-2/3 6 20 2 1 0 1 1

 ※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

 

◇memo

・神宮にはさすがに色んな店舗が入っており、「銀だこ」のたこ焼きを食べながら高校2試合のあとの大学野球を少し見た。高校野球とは違い、レベルが違うと思うがユニホーム、プレイの派手さが違った。

「銀だこ」は美味しかった。

・札幌第一のユニホーム、帽子が紺・白(つば)のツートン・カラーで高校野球には珍しく、可愛いかったですね。

 

スポンサーリンク

-2016 秋 - 県・関東・神宮 -
-, ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.