コラム 2017センバツ甲子園第89回大会

2017春の選抜高校野球 甲子園出場校決定

投稿日:2017年1月27日 更新日:

2017選抜高校野球の出場校決定 (2017.01.27)

今日、待ちに待った2017春の選抜甲子園の出場校が発表されましたね。

 

夏の選手権大会は各都道府県(東京は東西別)の代表校1校が必ず出場できますが、春の選抜大会は選考基準が違います。

出場校枠が32校ある中で21世紀枠が3枠、明治神宮大会枠が1枠、そして地域ごとの一般選考28枠。今回の神宮枠は昨年11月明治神宮大会優勝が履正社であったため、近畿地区が獲得し、神宮枠を足した7枠となりました。

地域ごとの選考枠は以下の通り。

▽北海道1

▽東北2

▽関東・東京6(関東4、東京1、+1)

▽東海2

▽北信越2

▽近畿6 ⇒ 7(+神宮枠)

▽中国・四国5(中国2、四国2、+1)

▽九州4

 

秋の地区大会の成績からほぼ決定していた高校もありますが、最後まで新聞メディア、ネットでの予想が盛んでした。

その中でも混戦模様、論議を呈した関東・東京地区6枠のうち残る1枠、東京都決勝でサヨナラ負けを喫した準優勝の日大三高と、神奈川で横浜に勝って優勝、関東ベスト8でベスト4をかけた前橋育英戦でサヨナラ負けした慶應義塾の一騎打ちでした。

日大三高は早実.清宮君を5三振としたエース櫻井周斗投手、昨年の関東一高、現楽天.オコエ選手をも凌ぐ勢いの注目打者、金成君もいます。

慶應義塾は絶対的な制球力で安定したピッチングを見せるエース森田晃介投手、高校通算35本塁打の強打者の正木智也君、両チームとも攻守バランスのとれたチームだと思います。

個人的には両チーム出て欲しい、いっそのこと対戦させて決めては?と思ってしまいます(絶対しないと思うけど)。

さて結果は、実力が上と評価された日大三高が選出されました。

早慶戦も観たかったし、神奈川から1校出して欲しいと思っていましたが、残念でした。慶應義塾の選手たちは良い経験し、夏は自らの手で甲子園への切符を勝ち取ってほしいものです。

 

近畿地区も大阪.履正社の明治神宮枠確保であと1枠がどこかということでしたが、奈良.高田商に決定しました。高田商は奈良準優勝、近畿ベスト8の結果。昨季限りで現役引退した前DeNA三浦大輔さんの母校です。

大阪大会で優勝し、近畿ベスト8強入りした上宮太子は、地域性を考慮して同一道府県から3校は選出できないという内規)により補欠校になる結果でした。

結果的は、実力重視>地域性という選考基準だったようです。ある意味、分かり易いです。

 

21世紀枠は、各地区大会で優秀な成績だった県立高校3校が選出されました。中村は部員16名で明徳義塾を破り高知県大会優勝、不来方(こずかた)は部員10名で岩手県大会準優勝、多治見は岐阜県大会優勝での出場です。

今年の春は選抜甲子園、WBCとともに野球熱が高まりそうですね。楽しみです。

スポンサーリンク

【2017年第89回選抜高校野球大会出場校】

地区

枠数

(参加校概数)

学校名 都道府県 出場回数 2016秋戦績
北海道

1枠

(240)

札幌第一 北海道 2年連続2度目 北海道地区1位

明治神宮大会4強

東北

2枠

(400)

仙台育英 宮城 2年ぶり12度目 宮城県大会1位

東北地区優勝

盛岡大付 岩手 4年ぶり4度目 岩手県大会1位

東北地区2位

関東

東京

6枠

(1060)

※東京250

作新学院 栃木 5年ぶり10度目 栃木県1位

関東地区1位

東海大市原望洋 千葉 7年ぶり2度目 千葉県大会1位

関東地区2位

前橋育英 群馬 6年ぶり2度目 群馬県大会1位

関東地区4強

健大高崎 群馬 2年ぶり3度目 群馬県大会2位

関東地区4強

早実 東京 4年ぶり21度目 東京地区1位

明治神宮大会2位

日大三 東京 6年ぶり19度目 東京地区2位

東海

2枠

(440)

静岡(県立) 静岡 2年ぶり16度目 静岡県大会3位

東海地区1位

至学館 愛知 初出場 愛知県大会3位

東海地区2位

北信越

2枠

(310)

福井工大福井 福井 2年連続5度目 福井県大会3位

北信越地区1位

高岡商(県立) 富山 7年ぶり5度目 富山県大会1位

北信越地区2位

近畿

7枠

(550)

履正社 大阪 3年ぶり7度目 大阪府大会2位

近畿地区1位

明治神宮大会1位

神戸国際大付 兵庫 7年ぶり4度目 兵庫県大会1位

近畿地区2位

大阪桐蔭 大阪 3年連続9度目 大阪府大会3位

近畿地区4強

滋賀学園 滋賀 2年連続2度目 滋賀県大会1位

近畿地区4強

報徳学園 兵庫 3年ぶり21度目 兵庫県大会2位

近畿地区8強

智弁学園 奈良 2年連続11度目 奈良県大会1位

近畿地区8強

高田商(県立) 奈良 23年ぶり3度目 奈良県大会2位

近畿地区8強

中国

四国

5枠

(440)

宇部鴻城 山口 2年ぶり3度目 山口県大会1位

中国地区1位

市呉(市立) 広島 初出場 広島県大会3位

中国地区2位

明徳義塾 高知 2年連続17度目 高知県大会2位

四国地区1位

帝京五 愛媛 48年ぶり2度目 愛媛県大会2位

四国地区2位

創志学園 岡山 2年連続3度目 岡山県大会3位

中国地区4強

九州

4枠

(540)

福岡大大濠 福岡 26年ぶり4度目 福岡県大会1位

九州地区1位

明治神宮大会4強

東海大福岡 福岡 32年ぶり2度目 福岡県大会2位

九州地区2位

秀岳館 熊本 2年連続3度目 熊本県大会1位

九州地区4強

熊本工(県立) 熊本 10年ぶり21度目 熊本県大会2位

九州地区4強

21世紀枠

3枠

不来方(県立) 岩手 初出場 岩手県大会2位
多治見(県立) 岐阜 初出場 岐阜県大会1位

東海地区8強

中村(県立) 高知 40年ぶり2度目 高知県大会1位

四国地区8強

スポンサーリンク

■過去5年の選抜甲子園の参加校(2013~2017)

太字:優勝校準優勝校

年次 平成25年(2013) 平成26年(2014) 平成27年(2015) 平成28年(2016) 平成29年(2017)
回数 85 86 87 88 89
北海道

(1)

北海道 遠軽 北照 駒大苫小牧 東海大四 札幌第一 札幌第一
東北

(2)

青森 八戸学院光星 八戸学院光星 青森山田

八戸学院光星

岩手 盛岡大付 釜石 盛岡大付

不来方

宮城 仙台育英 東陵 仙台育英 仙台育英
秋田 大曲工
山形 山形中央
福島 聖光学院

いわき海星

関東

東京

(6)

茨城 常総学院 常総学院 常総学院
栃木 宇都宮商 白鷗大足利

佐野日大

作新学院
群馬 桐生第一 健大高崎 桐生第一 前橋育英

健大高崎

埼玉 花咲徳栄

浦和学院

浦和学院 花咲徳栄
千葉 木更津総合 木更津総合 東海大市原望洋
神奈川 横浜
山梨 山梨学院大付 東海大甲府
東京 安田学園

早稲田実

関東一 二松学舎大付

東海大菅生

関東一 早稲田実

日大三

東海

(2)

静岡 常葉菊川 静岡 静岡
愛知 豊川 豊橋工 東邦 至学館
岐阜 県岐阜商 県岐阜商 多治見
三重 菰野 三重 いなべ総合

北信越

(2)

長野 東海大三 松商学園
新潟 日本文理
富山 高岡商
石川
福井 春江工

敦賀気比

敦賀気比 福井工大福井

敦賀気比

福井工大福井

近畿

(6)

滋賀 近江 滋賀学園 滋賀学園
京都 龍谷大平安

京都翔英

龍谷大平安

福知山成美

立命館宇治

龍谷大平安

龍谷大平安
大阪 履正社

大阪桐蔭

履正社 大阪桐蔭 大阪桐蔭 履正社

大阪桐蔭

兵庫 報徳学園 報徳学園 明石商 長田 神戸国際大付
奈良 大和広陵 智辯学園 天理

奈良大付

智辯学園 智辯学園

高田商

和歌山 智辯和歌山 桐蔭 市和歌山

中国

四国

(5)

鳥取 米子北
島根 益田翔陽 開星
岡山 関西 岡山理大付 創志学園 創志学園
広島 広陵 広島新庄 市呉
山口 岩国商 岩国 宇部鴻城 南陽工 宇部鴻城
香川 英明 小豆島

高松商

徳島 鳴門 池田
愛媛 済美 今治西 今治西

松山東

帝京五
高知 高知

土佐

明徳義塾 土佐

明徳義塾

明徳義塾

中村

九州

(4)

福岡 九産大九州 福岡大大濠

東海大福岡

佐賀
長崎 創成館 創成館 海星
熊本 済々黌 鎮西 九州学院 秀岳館 秀岳館

熊本工

大分
宮崎 日南学園
鹿児島 尚志館 神村学園 神村学園 鹿児島実
沖縄 沖縄尚学 沖縄尚学

美里工

糸満

スポンサーリンク

-コラム, 2017センバツ甲子園第89回大会
-,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.