2017 春 - 選抜・県・関東 -

2017春季関東大会 専大松戸 vs 日大三 -2017.05.21-

投稿日:2017年5月21日 更新日:

 

専大松戸(千葉1位) 9-10 日大三(東京2位) 専大松戸の追い上げを振り切り、日大三逃げ切り勝利

◆第69回春季関東高校野球大会2回戦

2017年5月21日(日)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
日大三 0 1 8 0 0 0 0 1 0 10 11 2
専大松戸 0 3 2 2 0 0 0 2 0 9 10 3

試合開始時間 14時50分(水戸市民球場第3試合)

【日】櫻井、柿澤-津原

【専】濵名、川上、古川-本橋

▽本塁打 櫻井(日)

▽二塁打 大塚(日)今里(専)

 

◇戦評

日大三が長丁場の接戦を制して、10-9で勝利。

日大三.櫻井周斗君(3年)がピリッとしない投球で6回途中で交代後、8回表の先頭打者でバックスクリーンに打ち込んだソロHRが結果的に決定打となりました。打者としての魅力もありますね。

8回裏、専大松戸が10対9と1点差に迫り、9回裏も1-2塁として一発長打が出れば同点のチャンスで、この試合初めてピリピリする展開になりましたが、残念ながら専大松戸もここまで、試合終了。試合後半は勢い的には専大松戸に軍配があり、逆転の可能性は十分にあっただけに、大きな一発となった。

両チームで17四死球、5失策のピリッとしない試合でした。専修大松戸の右腕・川上鳳之投手(3年)の146球の粘投、3回の乱れ8失点が悔やまれます。

 

◇テーブルスコア

score_201705213

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

 

◇メンバー

《打撃》

【日大三】
[5] L 井上 5 6 1 1 1 0 0 0 1 2
5  大西 4 - - - - - - - - -
[4] R 長谷川 14 3 1 0 0 0 0 2 0 0
[1] 9 L 櫻井 1 5 1 1 1 0 0 0 0 0
[3] L 金成 3 4 1 0 1 0 0 1 1 0
[6] R 日置 6 ② 3 2 2 1 0 0 2 0 0
[9] 7 R 比留間 9 3 1 2 0 1 0 2 0 0
[7] R 大塚 13 ② 3 1 1 2 0 1 0 2 0
1 R 柿澤 10 - - - - - - - - -
[2] R 津原 2 5 1 2 3 0 0 0 1 0
[8] L 八木 8 4 1 2 0 0 0 1 1 0
【専大】
[8] 9 R 平岩 8 2 1 1 0 0 1 2 0 0
[4] R 昆野 4 ② 5 2 2 3 0 0 0 1 0
[2] R 本橋 2 4 1 0 0 0 0 1 2 0
[3] L 今里 3 ② 3 1 1 2 0 0 0 2 3
[6] L 浅尾 6 5 1 2 1 0 0 0 2 0
[9] R 金子 9 1 0 0 0 0 0 0 1 0
8 R 尾川 16 ② 3 0 0 0 0 0 0 2 0
PH L 小堺 17 0 0 0 0 0 0 0 0
[5] R 稲取 5 4 1 2 0 0 0 1 1 0
[1] L 濵名 10 - - - - - - - - -
1 R 川上 1 2 1 1 1 0 1 0 1 0
PH L 岩渕 12 ② 0 0 0 0 0 0 1 0 0
PR  須藤 14 - 1 - - - - - - -
1  古川 11 - - - - - - - - -
PH R 星野 15 1 0 1 0 0 0 0 0 0
[7] L 石川 7 ② 2 2 0 0 0 0 3 1 0

《投手》

【日大三】
L 櫻井 1 5-0/3 27 115 6 6 6 7 6
R 柿澤 10 3-3/3 18 78 4 3 4 2 2
【専大】
L 濵名 10 1/3 2 7
R 川上 1 7-2/3 42 146 11 2 6 10 8
R 古川 11 1 3 12 0 0 2 0 0

※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

 

スポンサーリンク

-2017 春 - 選抜・県・関東 -
-, , , , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.