2020 夏 - 県・選手権 - 観戦記

2020高校野球 センバツ32校を招待、8月甲子園で交流試合開催 - 2020.6.13 -

投稿日:2020年6月13日 更新日:

 

「2020年甲子園高校野球交流試合」開催決定

6月10日、日本高野連は、8月10日から甲子園球場でセンバツに出場予定だった32校を招待して

「2020年甲子園高校野球交流試合」

を開催することを決定しました。

今春の選抜高校野球大会と今夏の全国高校野球選手権大会が中止になっていましたが、日本高野連会長が「何らかの形で甲子園に来ていただきたい。あるいは甲子園の土を踏ませてあげたい。」と救済案を検討すると約束してくれていました。ついに実現へ踏み出した。

対抗試合といった各校1試合限りですが、甲子園への夢を絶たれた球児たちへ大きなプレゼントとなりましたね。
高校野球関係のみなさまに感謝です。

センバツ 甲子園

 

8月10日から6日間の開催 ベンチ入りは20人に拡大

日程は8月10日~12日、15~17日の6日間(13、14日は予備日)。
1日3試合以内で、9回同点の場合は延長に入らず引き分けとする。
ベンチ入りは通常の18人から、より多くの選手に出場機会を与えるため2枠増やして20人までと拡大しました。

各校の主将による組み合わせ抽選は7月18日にオンラインで行う予定。
試合日や試合順については、各都道府県の高野連が独自に行う代替大会の状況、交流試合への招待校の事情を考慮して決定。

現時点では原則、無観客の方針で、学校関係者の入場については新型コロナウイルスの感染状況の推移を見ながら検討する。
入場料など大会開催による収入がないため、出場校の交通費など運営費は日本高野連の積立金をあてるらしい。

5月20日に夏の甲子園、選手権中止が決まった後も、阪神甲子園球場は甲子園期間にプロ野球阪神タイガースの試合に切り替えずに空けて待っていてくれました、まさに特別協力です。

センバツ大会は朝日新聞社が、夏の全国選手権大会を毎日新聞社がそれぞれ後援だが、高野連を軸に関係する機関がワンチーム、スクラムを組む形ができあがった結果です。ありがとうございます。

人数や規模、方法には規制が必要ですが、野球球児だけの甲子園ではないので、是非ともアルプススタンドでの応援団、家族の観戦ができたらいいと個人的には思います。

スポンサーリンク

 

2020

2020出場校32校の紹介

いま一度、第92回センバツ甲子園に出場する予定だった32校を紹介します。

■一般枠(明治神宮枠含む)

校名 都道府県 出場回数 2019秋季
全国・地区大会の戦績
2019秋季
都道府県大会
白樺学園
北海道
(神宮枠)
初出場 《明治神宮大会》
●準決勝 2-3 健大高崎
○2回戦 4-3 国士館
《北海道大会》優勝
○決勝 12-8 札幌日大
○準決勝 13-3 札幌龍谷
○3回戦 4-0 東海大札幌
○2回戦 13-8 旭川実
仙台育英 東北
(宮城)
3年ぶり
13回目
《明治神宮大会》
●2回戦 8-6 天理
《東北大会》優勝
○決勝 11-8 鶴岡東
○準決勝 9-2 盛岡大付
○3回戦 6-1 一関学院
○2回戦 9-8 明桜
《宮城県大会》優勝
○決勝 12-1 仙台商
○準決勝 9-0 仙台城南
○3回戦 9-7 東北
○2回戦 11-2 聖和学園
鶴岡東 東北
(山形)
41年ぶり
2回目
《東北大会》準優勝
●決勝 8-11 仙台育英
○準決勝 10-0 仙台城南
○3回戦 10-5 青森山田
○2回戦 10-0 福島成蹊
《山形県大会》優勝
○決勝 6-4 日大山形
○準決勝 16-2 東海大山形
○3回戦 11-3 新庄北
○2回戦 16-0 米沢商
健大高崎 関東・東京
(群馬)
3年ぶり
4回目
《明治神宮大会》
●決勝 3-4 中京大中京
○準決勝 3-2 白樺学園
○2回戦 4-3 国士館
《関東大会》優勝

○決勝 3-0 山梨学院
○準決勝 8-2 東海大相模
○2回戦 3-2 西武台
○1回戦 5-4 常総学院
《群馬大会》3位
○3位決定戦 8-1 樹徳
●準決勝 0-5 前橋育英
○準々決勝 10-3 前橋商
○3回戦 8-0 東農大二
○2回戦 10-1 県太田
山梨学院 関東・東京
(山梨)
2年連続
4回目
《関東大会》準優勝
●決勝 0-3 健大高崎
○準決勝 6-5 桐生第一
○2回戦 2-1 花咲徳栄
○1回戦 11-8 文芸大付属
《山梨県大会》準優勝
●決勝 2-5 駿台甲府
○準決勝 7-5 甲府工
○準々決勝 17-6 東海大甲府
○3回戦 3-0 巨摩
○2回戦 16-0 市川・岐南・増穂
東海大相模 関東・東京
(神奈川)
2年ぶり
11回目
《関東大会》ベスト4
●準決勝 2-8 健大高崎
○2回戦 12-6 習志野
○1回戦 14-2 駿台甲府
《神奈川県大会》優勝
○決勝 6-2 桐光学園
○準決勝 12-1 相洋
○準々決勝 23-0 湘南工大付
○4回戦 11-0 桐蔭学園
○3回戦 9-4 湘南学院
○2回戦 5-0 藤嶺藤沢
桐生第一 関東・東京
(栃木)
4年ぶり
6回目
《関東大会》ベスト4
●準決勝 5-6 山梨学院
○2回戦 10-4 桐光学園
《栃木県大会》優勝
○決勝 4-1 前橋育英
○準決勝 14-0 樹徳
○準々決勝 9-0 常盤
○3回戦 8-1 安中総合
○2回戦 12-2 高崎北
○1回戦 10-6 県前橋
国士館  関東・東京
(東京)
2年連続
10回目
《明治神宮野球大会》
●2回戦 3-4 白樺学園
《東京都大会》優勝
○決勝 6-0 帝京
○準決勝 5-0 城東
○準々決勝 8-4 修徳
○3回戦 4-6 明大中野八王子
○2回戦 11-9 冨士森
○1回戦 6-0 世田谷学園
花咲徳栄 関東・東京
(埼玉)
4年ぶり
5回目
《関東大会》ベスト8
●2回戦 1-2 山梨学院
○1回戦 11-1 拓大紅陵
《埼玉県大会》優勝
○決勝 8-3 西武台
○準決勝 2-1 浦和学院
○準々決勝 10-0 聖望学園
○3回戦 8-1 武蔵越生
○2回戦 12-2 秀明英光
中京大中京 東海
(愛知)
10年ぶり
31回目
《明治神宮大会》優勝
○決勝 4-3 健大高崎
○準決勝 10-9 天理
○2回戦 8-0 明徳義塾
《東海大会》優勝

○決勝 9-6 県岐阜商
○準決勝 12-5 藤枝明誠
○2回戦 7-0 津商
《愛知県大会》優勝
○決勝 5-0 愛工大名電
○準決勝 12-0 豊橋中央
○準々決勝 10-1 岡崎学園
○3回戦 3-2 愛知
○2回戦 7-0 東邦
県岐阜商 東海
(岐阜)
5年ぶり
29回目
《東海大会》
●決勝 6-9 中京大中京
○準決勝 4-3 加藤学園
○2回戦 5-3 愛工大名電
《岐阜県大会》3位
○決勝 11-4 大垣商
○準決勝 8-6 大垣西
○準々決勝 5-1 岐阜聖徳学園
○2回戦 3-2 岐阜総合
○1回戦 15-2 中津
加藤学園 東海
(静岡)
初出場 《東海大会》ベスト4
●準決勝 3-4 県岐阜商
○2回戦 5-4 近大高専
○1回戦 6-1 大垣西
《静岡県大会》準優勝
●決勝 4-5 藤枝明誠
○準決勝 3-2 静岡商
○準々決勝 5-4 静岡
○2回戦 5-4 常葉大菊川
○1回戦 5-0 島田商
星稜 北信越
(石川)
3年連続
14回目
《明治神宮大会》準優勝
1回戦 5-8 明徳義塾
《北信越大会》優勝
○決勝 19-1 日本航空石川
○準決勝 10-3 佐久長聖
○2回戦 10-2 敦賀
○1回戦 5-3 高岡一
《石川県大会》優勝
○決勝 16-2 日本航空石川
○準決勝 3-0 金沢商
○準々決勝 10-1 遊学館
○3回戦 7-1 金沢桜丘
○2回戦 10-0 飯田
日本航空石川 北信越
(石川)
2年ぶり
2回目
《北信越大会》準優勝
●決勝 1-19 星稜
○準決勝 9-1 北越
○2回戦 7-3 敦賀気比
○1回戦 11-9 高岡商
《石川県大会》準優勝
●決勝 2-16 星稜
○準決勝 7-0 津幡
○準々決勝 12-2 小松大谷
○3回戦 4-0 小松
○2回戦 10-0 鶴来
天理 近畿
(奈良)
3年ぶり
41回目
《明治神宮大会》
●準決勝 9-10 中京大中京
○2回戦 8-6 仙台育英
《近畿大会》優勝
○決勝 12-4 大阪桐蔭
○準決勝 5-4 履正社
○2回戦 14-0 奈良大付
○1回戦 7-1 報徳学園
《奈良県大会》3位
○3位決定戦 2-1 奈良
●準決勝 3-13 智辯学園
○準々決勝 14-0 関西中央
○3回戦 21-0 大淀
○2回戦 9-1 橿原学院
○1回戦 10-0 西の京
大阪桐蔭 近畿
(大阪)
2年ぶり
11回目
《近畿大会》
●決勝 4-12 天理
○準決勝 6-5 智辯和歌山
○2回戦 4-3 明石商
○1回戦 19-1 立命館守山
《大阪府大会》優勝
○決勝 9-6 履正社
○準決勝 13-2 初芝立命館
○準々決勝 11-0 上宮
○5回戦 9-1 近大付
○4回戦 12-0 大産大付
○3回戦 13-2 岸和田
○2回戦 24-0 渋谷
履正社 近畿
(大阪)
2年連続
9回目
《近畿大会》ベスト4
●準決勝 4-5 天理
○2回戦 10-3 京都翔英
○1回戦 13-4 綾羽
《大阪府大会》準優勝
●決勝 6-9 大阪桐蔭
○準決勝 11-1 金光大阪
○準々決勝 8-0 東海大大阪仰星
○5回戦 11-0 大商大付
○4回戦 9-1 清教学園
○3回戦 11-0 阪南大高
○2回戦 13-3 明星
○1回戦 30-0 八尾北
智辯学園
近畿
(奈良)
2年ぶり
13回目
《近畿大会》ベスト4
●準決勝 5-6 大阪桐蔭
○2回戦 17-13 智辯学園
○1回戦 4-2 神戸国際大付
《奈良県大会》優勝
○決勝 7-6 奈良大付
○準決勝 13-3 天理
○準々決勝 10-1 郡山
○3回戦 11-0 櫻井
○2回戦 14-5 橿原
明石商
(県立)
近畿
(兵庫)
3年ぶり
2回目
《近畿大会》ベスト8
●2回戦 3-4 大阪桐蔭
○1回戦 8-3 東山
《兵庫県大会》準優勝
●決勝 1-5 報徳学園
○準決勝 4-3 神戸国際大付
○準々決勝 11-0 赤穂
○3回戦 8-1 関西学院
○2回戦 11-1 舞子
智辯和歌山 近畿
(和歌山)
2年連続
13回目
《近畿大会》ベスト8
●2回戦 13-17 智辯学園
○1回戦 8-3 初芝立命館
《和歌山県大会》優勝
○決勝 6-2 和歌山南稜
○準決勝 4-2 日高中津
○4回戦 14-5 高野山
○3回戦 13-0 串本古座
○2回戦 8-1 新宮
倉敷商
(県立)
中国
(岡山)
8年ぶり
4回目
《明治神宮大会》
●1回戦 1-7 健大高崎
《中国大会》優勝

決勝 9-7 鳥取城北
○準決勝 7-4 広島新庄
○2回戦 10-9 矢上
○1回戦 2-0 境
《岡山県大会》準優勝
●決勝 5-9 創志学園
○準決勝 5-1 金光学園
○3回戦 14-2 関西
○2回戦 6-0 美作
鳥取城北 中国
(鳥取)
8年ぶり
2回目
《中国大会》準優勝
●決勝 7-9 倉敷商
○準決勝 13-6 創志学園
○2回戦 9-2 平田
○1回戦 3-2 南陽工
《鳥取県大会》優勝
○決勝 12-5 境
○準決勝 18-11 倉吉東
○準々決勝 6-5 鳥取商
○2回戦 12-2 鳥取中央育英
広島新庄
中国
(広島)
6年ぶり
2回目
《中国大会》ベスト4
●準決勝 4-7 倉敷商
○2回戦 5-4 高川学園
○1回戦 3-1 八頭
《広島県大会》優勝
○決勝 9-3 尾道商
○準決勝 17-6 盈進
○準々決勝 10-0 広島国泰寺
○3回戦 6-3 市呉
○2回戦 5-4 広島商
明徳義塾
四国
(高知)
2年ぶり
19回目
《明治神宮大会》ベスト8
●2回戦 0-8 中京大中京
○1回戦 8-5 星稜
《四国大会》優勝
○決勝 8-1 尽誠学園
○準決勝 16-1 高知中央
○2回戦 8-1 徳島北
○1回戦 8-1 小松
《香川県大会》3位
○3位決定戦 3-2 高知商
●準決勝 10-11 高知中央
○準々決勝 11-4 高知工
○2回戦 9-0 土佐塾
尽誠学園 四国
(香川)
18年ぶり
7回目
《四国大会》準優勝
●決勝 1-8 明徳義塾
○準決勝 13-2 岡豊
○2回戦 7-3 新田
《香川県大会》優勝
○決勝 5-3 大手前高松
○準決勝 7-4 英明
○準々決勝 4-2 藤井
○3回戦 9-3 寒川
○2回戦 7-0 坂出
明豊
九州
(大分)
2年連続
4回目
《明治神宮大会》
●2回戦 4-5 健大高崎
《九州大会》優勝
○決勝 13-5 大分商
○準決勝 3-2 創成館
○2回戦 7-6 沖縄尚学
○1回戦 20-14 唐津商
《大分県大会》優勝
○決勝 16-8 大分商
○準決勝 7-0 大分国際情報
○準々決勝 11-1 日本文理大付
○3回戦 19-0 大分豊府
○2回戦 15-1 鶴崎工
大分商 九州
(大分)
23年ぶり
6回目
《九州大会》準優勝
●決勝 5-13 明豊
○準決勝 6-3 鹿児島城西
○2回戦 5-2 福岡一
○1回戦 4-3 大崎
《大分県大会》準優勝
●決勝 8-16 明豊
○準決勝 5-4 大分舞崎
○準々決勝 9-1 大分工
○3回戦 9-0 臼杵
○2回戦 9-4 大分東明
○1回戦 10-6 佐伯豊南
創成館
九州
(長崎)
2年ぶり
4回目
《九州大会》ベスト4
●準決勝 2-3 明豊
○2回戦 4-3 宮崎日大
○1回戦 4-2 熊本国府
《長崎県大会》準優勝
●決勝 2-4 大崎
○準決勝 7-0 鹿町工
○準々決勝 1-0 長崎商
○3回戦 11-4 島原
○2回戦 12-5 西海学園
鹿児島城西 九州
(鹿児島)
初出場 《九州大会》ベスト4
●準決勝 3-6 大分商
○2回戦 8-0 城北
○1回戦 7-0 佐賀学園
《鹿児島県大会》準優勝
●決勝 0-2 鹿児島実
○準決勝 8-1 枕崎
○準々決勝 11-0 加治木工
○3回戦 5-3 神村学園
○2回戦 7-1 屋久島
○1回戦 2-0 れいめい

■21世紀枠

校名 都道府県 出場回数 2019秋季
全国・地区大会の戦績
2019秋季
都道府県大会
帯広農業
(道立)
21世紀枠
(北海道)
初出場 《北海道大会》ベスト4
●準決勝 2-11 札幌日大
○準々決勝 5-0 北海道栄
○2回戦 7-3 札幌山の手
○1回戦 8-7 武修館
磐城
(県立)
21世紀枠
(東北・福島)
46年ぶり
3回目
《東北大会》ベスト8
●準々決勝 3-6 仙台城南
○2回戦 2-1 能代松陽
○1回戦 6-0 東海大山形
《福島県大会》3位
○3位決定戦 4-3 東日本国際大昌平
●準決勝 6-7 福島成蹊
○準々決勝 5-1 須賀川
○2回戦 3-2 福島東
平田
(県立)
21世紀枠
(中国・島根)
初出場 《九州大会》ベスト8
●2回戦 2-9 鳥取城北
○1回戦 2-0 尾道商
《島根県大会》準優勝
●決勝 1-3 矢上
○準決勝 7-1 大社
○2回戦 2-1 開星
○1回戦 3-1 立正大淞南

◾️雑誌紹介

2020選抜甲子園出場校、注目選手の情報も満載。バックナンバー、片手にとってみてください。

◇センバツ 2020 第92回選抜高校野球大会完全ガイド (週刊ベースボール別冊春季号) ベースボール・マガジン社

◇ホームラン2020年3月号 第92回選抜高校野球大会総合展望号 廣済堂出版

◇センバツ2020 第92回選抜高校野球大会公式ガイドブック (サンデー毎日増刊) 毎日新聞出版

スポンサーリンク

-2020 夏 - 県・選手権 -, 観戦記
-, , , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.