2018 秋 - 県・関東・神宮 観戦記 激戦区神奈川大会

2018秋季神奈川県大会準々決勝 東海大相模 vs 横浜 -2018.09.23-

投稿日:2018年9月23日 更新日:

2018秋季神奈川県大会 東海大相模vs横浜

秋季神奈川県大会は、本日準々決勝を迎えます。

第1試合 : 東海大相模 vs 横浜
第2試合 : 横浜商 vs 慶應義塾

2018 秋季神奈川県大会 準々決勝

なんと第1試合は、激戦区神奈川の東西横綱同士の対決、『東海大相模vs横浜』戦です。両校ともに1年生の新メンバーが気になります。中学時代に全国レベルで活躍したスター選手たちが集まっています。前チーム主力選手が抜け、新しいチーム作り、出来具合いが気になります。

第2試合目は古豪.横浜商「Y高」が久々に準々決勝に登場する。古き伝統を持つ両校、『横浜商vs慶應義塾』の戦い。慶應義塾は前チームで2度の甲子園の土を踏み、その経験をした選手たちが主軸に打撃が好調です。本大会も平塚学園、桐光学園を撃破して準々決勝まで勝ち抜きました。「Y高」は夏の選手権でも久しぶりの上位に顔を見せており、本大会でも星槎国際湘南を破って小嶋監督の育成が花を開き始めています。

いよいよ秋の関東大会、その先の選抜甲子園を目指して激しい戦いに期待です。

スポンサーリンク

東海大相模 5-2 横浜 横浜.及川投手のスライダーが切れまくる 東海大相模から13奪三振勝利

◆平成30年度秋季神奈川県大会 準々決勝

2018年9月23日(日)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
東海大相模 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2 5 1
横浜 3 0 0 0 2 0 0 0 5 7 1

(試合時間 2時間27分 10:02~12:29、保土ヶ谷球場第1試合)

【相】野口、紫藤、富重-井上

【横】及川-山口

▽二塁打 鵜沼、井上(相) 冨田、内海(横)

 2018秋季神奈川県大会 東海大相模vs横浜
◇戦評

横浜は左腕エース、最速152kmをマークする及川雅貴投手(2年、匝瑳シニア、U-15ワールドカップ日本代表)が東海大相模を相手に13奪三振、被5安打、2失点(自責点1)で準決勝にコマを進めた。とにかくスライダーが冴えてまくり、ストレートと共に低めに抑えられ、東海大相模打線をきりきり舞いさせました。

初回の横浜(後攻)は、1番.小泉龍之介君(2年、福井鯖江ボーイズ)の四球から送りバント、1死二塁から3番.度会隆輝(1年、佐倉シニア、U-15アジア日本代表)の遊撃ゴロの一塁悪送球の間に先制。4番で主将の内海貴斗君(2年、世田谷西シニア)が四球を選び2死二、三塁で6番.津田啓史君(1年、熊本中央ボーイズ、世界少年野球大会日本代表)が中前適時打を放ち追加点。さらに一、三塁からのダブルスチールを仕掛けて、キャッチャーの2塁送球の間に3点目。横浜は東海大相模の立ち上がりのミスに乗じて、機動力も発揮して1安打で3点を先行しました。

さらに1点を取られた5回裏、今夏甲子園でランニング本塁打を放った内海君が中越え適時二塁打、冨田進悟君(1年、新宿シニア)の右前適時打で5-1として、試合の流れを渡しませんでした。

東海大相模も6回は、2番.井上恵輔君(2年、東海大菅生中)の左中間二塁打、3番.西川僚祐君(1年、佐倉シニア)の左翼前適時打、4番.山村崇嘉君(1年、武蔵府中シニア、U-15アジアチャレンジマッチ日本代表、MCYSA全米選手権大会日本代表)の右中間への安打と横浜.及川投手を攻め上げますが、もう1本が出ませんでした。1番.遠藤成君(2年、本荘由利シニア)に期待をしたのですが、活躍できず残念でした。

後半8-9回も疲れが見えてきた及川投手から四球を選び、走者を出すものの最後は切れのあるスライダーで三振を取り逃げ切られました。試合結果は5-2で横浜の勝利。三振が取れるって素晴らしいですね。

2018秋季神奈川県大会 横浜.及川投手が東海大相模から勝利

それにしても蒼々たる1年生メンバーがスタメンで出場して活躍しており、この横浜、東海大相模のカベは高すぎると感じる試合でした。東海大相模は小柄な選手が多かったようにも思います。今日は諸隈惟大投手(1年、佐倉シニア)の出番がありませんでしたね。

横浜は夏の選手権は制しましたが、春・秋の関東大会でも勝ち上がれるように頑張ってほしいです。次の準決勝は横浜投手陣と慶應義塾打線との戦いでしょうか、楽しみですね。

スポンサーリンク

 

◇テーブルスコア

score_201809231

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

 

◇メンバー

《打撃》

【東海大相模】
[5] L 遠藤  5 5 0 0 0 0 0 0 1 0
[2] R 井上  2 3 1 1 0 0 0 1 1 0
[7] R 西川  7 ① 3 0 1 1 0 0 1 2 0
[3] L 山村  3 ① 2 0 1 0 0 0 0 1 1
[9] R 金城  9 4 0 0 0 1 0 0 1 0
[6] R 加藤  6 ① 4 0 0 0 0 0 0 3 0
[4] R 松本  14 ① 3 0 0 0 0 0 1 2 0
[8] R 鵜沼  25 ① 3 0 2 0 0 0 1 0 0
[1] L 野口  10 1 0 0 0 0 0 0 0 0
1 R 紫藤  1 2 0 0 0 0 0 0 0 0
1 L 富重  11 - - - - - - - - -
PH L 徳田  17 1 0 0 0 0 0 0 1 0
【横浜】
[8] R 小泉  8 2 2 0 0 0 0 2 1 0
[5] L 庄子  5 ① 2 0 0 0 0 2 0 1 0
[4] L 度会  4 ① 4 1 1 0 0 0 0 0 0
[3] L 内海  3 3 2 2 0 1 0 1 0 0
[7] L 冨田  7 ① 4 0 3 1 0 0 0 0 0
[6] R 津田  6 ① 4 0 1 0 1 0 0 1 0
[9] R 大手  9 ① 2 0 0 0 0 0 2 1 0
[1] L 及川  1 3 0 0 0 0 1 0 2 0
[2] R 山口  2 3 0 0 0 0 0 0 1 0

《投手》

【東海大相模】
L 野口  10 2-2/3 14 38 3 2 2 3 2
R 紫藤  1 1-3/3 8 41 1 1 3 2 2
L 富重  11 3-1/3 13 57 3 2 3 0 0
【横浜】
L 及川  1 8 37 149 5 6 13 2 1

  ※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

スポンサーリンク

-2018 秋 - 県・関東・神宮, 観戦記, 激戦区神奈川大会
-, , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.