観戦記 2018 夏 -県・選手権-

2018夏の甲子園 全国高校野球選手権2回戦 慶應義塾(北神奈川) vs 高知商(高知) -2018.08.12-

投稿日:2018年8月12日 更新日:


2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

第100回全国高校野球選手権記念大会第8日目、8月12日(日)もまたまた甲子園です。お盆休みに入り2回目の慶應義塾(北神奈川)の応援です。

昨日第7日目の第2試合から2回戦に入りました。今日の観戦は4試合目、慶應義塾(北神奈川)vs高知商(高知)。

高知商は1回戦、山梨学院(山梨)戦は打撃戦を制して勝ち上がってきました。昨年まで夏の高知大会を8連覇していた明徳義塾を打ち破って高知県代表になっているので実力は十分。昨秋明治神宮大会優勝校の明徳義塾、エース・市川悠太(3年)に立ち向かうため球速150km以上で打撃練習を積んできたとのことです。

一方、慶應義塾は中越(新潟)との接戦をサヨナラ勝ちして勢い付きました。慶應義塾も神奈川県大会では春センバツベスト4の東海大相模、甲子園出場経験を持つ桐光学園、桐蔭学園に勝ってきました。両校とも実力ある県代表としての戦いになりますね。

2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

天気が不安定な東京から出発では雨具を用意していきましたが、大阪、甲子園は晴れ、暑いです!1塁側慶應義塾高校の応援アルプススタンドの待ち行列は前回1回戦の時以上に膨らみ、大勢の慶應OB/OG、そして幼稚舎の子供達も制服姿で応援に来ていました。

この酷暑に中、本日の第3試合(星稜vs済美)が終わるのを2、3時間待ちました。済美が8回に7点差から一気に同点にして延長戦、12回までもつれて13回タイブレークへ、さらには満塁ホームランで決着をつける凄まじい試合を演じてくれたので、通常以上に時間がかかり、並び疲れました。。。

スポンサーリンク

慶應義塾 6-12 高知商 高知商が慶應.生井投手を攻略 北代投手が粘投、完投勝利 慶應は序盤の失点が痛手、2番手渡部投手が好投するも追い上げ届かず

◆第100回全国高等学校野球選手権記念大会 2回戦

2018年8月12日(日)

TEAM 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
高知商 1 7 0 4 0 0 0 0 0 12 12 1
慶應義塾 2 0 0 0 2 0 0 0 2 2 14 3

(試合時間2:06 阪神甲子園球場第4試合)

【慶】生井、渡部-善波

【高】北代-乗松

▽本塁打 下山【慶】

▽三塁打 西村、藤田【高】

▽二塁打 奥村【慶】  西村、藤田【高】

2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

◇戦評

先攻の高知商が1回から先発.生井惇己投手(3年)がとらえて、1番.前田貴友君(3年)が初球を中堅前安打、無死一塁で2番.西村貫輔君(1年)が左中間三塁打を放ち先制。

しかし慶應義塾は後続を抑えて最少失点で切り抜けました。慶應スタンドはホッとした声があがりました。

その裏の慶應の攻撃は、絶好調の1番.宮尾将君(3年)が左翼前安打で出塁、次の2番.大川裕也君(3年)が死球、3番主将.下山悠介君(3年)が左翼前安打と続きノーアウト満塁として、4番.廣瀬隆太君(2年)を迎えます。廣瀬君は三塁強襲ヒットのタイムリー、3塁走者が生還して同点、さらに打球は転々と左翼手まで転がり、2塁走者は三塁ベースを蹴って本塁を狙います。しかし、高知商.左翼手の好返球で本塁タッチアウト(微妙な判定、残念)。

さらに5番.根岸辰昇君(3年)の右翼前適時打で逆転に成功しました。根岸君は前の中越(新潟)戦に続くタイムリーですね。なおも慶応の攻撃は続き、1アウト1・2塁で奥村君が右翼前安打としますが、右翼手の好返球に2塁走者が本塁でタッチアウト。1イニング2回目(つらい)。

この回、慶應義塾は1番から5安打と2四死球で1番先頭打者から7者連続の出塁と高知商.北代投手を責め立てましたが2点止まりでした。1回はお互いに打ち合うも好守備により最小失点で抑え、攻撃側としてはヒット数の割に最小得点となってしまいました。

高知商の外野陣、藤高祐一郎(3年)、前田貴友(3年)の本塁への好返球にやられました。慶應義塾は“イケイケ”ムードの猛反撃だったとはいえ、2塁走者のスタートがそれほど良かったとはいえず、少し無理した走塁だったかもしれません。

打撃戦で勝てるという思い、甘いプレーが出ていたかもしれません。甲子園、全国レベルでプレーしていることを忘れず落ち着いた判断ができていたか、気になりました。

1回が終わり、すでに30分経過、この試合は相当な打撃戦になる気配。

2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

次の2回は高知商の猛攻、慶應義塾のミスが重なり大量7失点。

2回1アウト2、3塁で投ゴロに打ち取り万事休すとなったが生井君の本塁への悪送球となり、3塁走者が生還して同点。中越戦もミスが2つ、早くも慶應にミスが出てしまいました。

さらに7番.西村君が2点タイムリーの二塁打と、3番.乗松龍之介君(3年)の左前適時打などで一気に7点を得点して逆転、6点差にしました。西村君は前の山梨学院(山梨)戦から7連続出塁、すごい1年生ですね。

高知商は慶應.生井君をだいぶ研究し尽くしており、ミスが出た時点、タイムリーを打たれた時点で投手交代かなと思いましたが、交代が後追いになりました。さすがに7点差は大きく、慶應が逆転するには厳しい状況。

高知商は4回にも二死満塁のチャンスを作り7番.藤田昂志郎君(3年)の2点タイムリー適時打。やっとここで、慶應義塾は生井君から2番手の左腕.渡部淳一投手(3年)に交代。渡部君も抑えきれず、この回4点の追加点を奪い、10点差としました。

2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

5回以降慶應義塾は、渡部投手が高知商打線に的を絞らせず、奪三振ショー(6奪三振)。そのリズムに5回裏2アウトから出塁した大川君を1塁におき、主将で3番.下山が意地の一発、2ラン・ホームランを放ち、追い上げを図ります。

しかし、高知商の北代投手も途中から変化球を主体に緩急をつけた投球に変更して踏ん張り、慶應は反撃して少しでも点差を縮めたいところですが、6・7・8回追加点を取れず。渡部投手が我慢の好投で反撃のチャンスを伺うも最終回へ。

最終回の9回裏、6番.奥村君の右翼線を抜ける2塁打を皮切りに代打攻勢で田邊慎之佑君(3年)、杉岡壮将君(2年)と連続ヒットが続き、宮尾君の犠飛などで2点を加えて追い上げましたが、ここまで。さすがに12点には及ばず6点止まりで試合終了。

2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

12-6のダブルスコアで高知商が慶應義塾を破り、3回戦は四国勢同士、済美(愛媛)とベスト8をかけた対戦へ駒を進めました。

高知商は北城投手の粘りの投球、初回のストレート中心から変化球主体へ、緩急をつけて慶應打線をかわしました。また打線は1回戦同様、半端なかったですね。2番.西村君は1年生ながらすごいです。高知商ナインは走塁が素晴らしく、隙あらば必ず前の塁を取りにいく積極的なプレーがよかったですね。

とにかく、

慶應義塾選手のみなさん お疲れさまでした。

全国大会、甲子園を経験して来年も期待しています。
残る神奈川代表.横浜、関東勢(浦和学院、木更津総合、前橋育英、花咲徳栄)には、まだまだ頑張って欲しい〜。

 スポンサーリンク

◇テーブルスコア

score_201808121

※スコアの付け方は自己流の部分があります。間違いもあると思いますが、ご了解下さい。

◇メンバー

《打撃》

【慶應義塾】
[6] L 宮尾  6 5 1 2 1 0 1 0 0 0
[8] L 大川  8 4 1 2 0 0 0 0 0 1
[5] L 下山  5 5 2 3 2 0 0 0 0 0
[3] R 廣瀬  3 ② 4 0 1 1 0 0 0 1 0
[8] L 根岸  8 4 0 1 1 0 0 1 1 0
[4] R 奥村  4 4 1 2 0 0 0 0 0 1
[9] L 吉川  13 ② 2 0 0 0 0 0 1 0 0
PH L 田邊  16 1 1 1 1 0 0 0 0 0
[2] R 善波  2 ② 4 0 0 0 0 0 0 0 0
[1] L 生井  1 1 0 0 0 0 0 0 0 1
1 L 渡部  10 2 0 1 0 0 0 0 0 0
PH L 杉岡  14 ② 1 0 1 0 0 0 0 0 0
【高知商】
[9] L 前田  9 5 2 1 0 0 0 0 1 0
[5] R 西村  5 ① 5 1 2 3 0 0 0 0 0
[2] R 乗松  2 5 2 2 1 0 0 0 0 0
[7] L 藤高  7 5 0 0 0 0 0 0 2 0
[3] R 山崎  3 ② 4 2 2 1 0 0 1 2 0
[8] L 近澤  8 2 1 0 0 0 0 0 0 0
PH 8 L 田嶋  16 2 1 0 0 0 0 1 1 0
[4] R 藤田  4 4 2 3 4 1 0 1 0 0
[1] R 北代  1 4 0 1 1 0 2 0 1 0
[6] L 濱田  6 4 1 1 1 0 0 0 1 0

《投手》

【慶應義塾】
L 生井  1 3-1/3 25 98 9 3 2 12 10
L 渡部  10 5-2/3 20 76 3 0 6 0 0
【高知商】
R 北代  1 9 39 120 14 2 4 6 6

  ※最高学年以外の選手には丸数字で学年を表記

甲子園観戦のガイドブック

TV観戦のお供にいかがですか。

◇甲子園 2018 [雑誌] (週刊朝日増刊) 発売中

◇甲子園 2018夏完全ガイド 56代表チーム紹介 [高校野球マガジンvol.11] (週刊ベースボール2018年8月30日増刊)  発売中

スポンサーリンク

-観戦記, 2018 夏 -県・選手権-
-, , , ,

Copyright© ヤマらぼ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.