2021春センバツ甲子園・第93回大会 コラム

2021選抜高校野球 いよいよセンバツ出場校が決定します - 21世紀枠4校へ -

投稿日:2021年1月23日 更新日:

第93回選抜高校野球大会(3月19日から13日間、甲子園)の出場校は、1月29日の選考委員会でいよいよ決定します。

新型コロナウイルス感染予防対策のため、しっかりリモート会議形式で行われるとのこと。当日15:30からの選考委員会総会は「センバツLIVE!」でインターネット中継されて視聴が可能です。

21世紀枠で出場する4校の発表から始まり、続いて一般選考による出場校28校が発表される予定。

センバツ 甲子園

 

明治神宮枠は21世紀枠へ、増枠4校選出!

21世紀枠が「増枠」となることが決まりました。

例年は秋の明治神宮大会優勝校が所属する地区に出場枠が+1枠の特別枠が与えられてきましたが、昨年はコロナのため明治神宮大会が中止となり、どうなるもかが焦点でした。

2021年春のセンバツ高校野球ではその枠を21世紀枠に割り当てることが決定しました。4校の出場は2013年記念大会以来となります。

昨年12月に決まっている全国の9地区の候補校は以下のとおり。選考方法は、東日本から1校、西日本から1校を選び、残り7校の中から2校を選出されます。

結構な確率?で選考される、選手たちには楽しみが増えましたね。

全国の21世紀枠推薦校(47都道府県一覧)

地区推薦された候補校9校は次のとおり。

都道府県  学校名             大会成績
北海道   北海道立 知内高校       ベスト4
東北    青森県立 八戸西高校      準優勝
関東・東京 栃木県立 石橋高校       準優勝
東海    静岡県立 三島南高校      ベスト4
北信越   富山県立 富山北部・水橋高校  ベスト4
近畿    兵庫県立 東播磨高校      準優勝
中国・四国 島根県立 矢上高校       ベスト4
九州    沖縄県立 具志川商業高校    準優勝

注目は富山北部・水橋高校の3校連合チーム

21世紀枠候補校に連合チームとして初めて選出された富山北部・水橋(北信越・富山)は3校連合チームの大注目校です。練習時間、場所の制約を押し退けて、秋の北信越大会進出のベスト4という結果を出しています。

連合チームは全国でも増加傾向です。昨夏地方大会出場3730校のうち過去最多の86チームが連合チームでした。

スポンサーリンク

 

全席指定席の観客あり(予定)

新型コロナウイルスによる無観客試合が高校野球大会では昨夏、昨秋と運営され、センバツ大会では制限はあるものの観客ありを目指すことで決定。

感染症対策に経費がかかること、観客数が制限されて入場者数が減少することから、入場料金を改定するとのこと。
中央指定席は現行の2500円から3900円、一・三塁指定席は2000円から3400円。外野指定席は無料から700円となる。全席指定席、前売り販売のみ。
なお、アルプス席は学校関係者のみの販売として一般販売はしません。

行進曲は再び『パプリカ』(米津玄師作詞作曲)

大会入場行進曲は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった昨年の第92回大会に続き「パプリカ」(作詞・作曲 米津玄師、歌唱 Foorin)に決定しました。

スポンサーリンク

 

抽選会日程を前倒し

3月12日に予定されていた抽選会は2月23日に前倒しされた。各校主将が参加するリモートか代理で実施の予定。

もう一度、第93回選抜高校大会の日程を整理しておきましょう。朱書きが変更点です。

第93回選抜高校野球大会(令和3年) 概要

■日程

・選考委員会    : 1月29日(金)
組み合わせ抽選会 : 2月23日(火)
・開会式      : 3月19日(金)
・大会期間     : 3月19日(木)~13日間
(休養日は準々決勝翌日と準決勝翌日の2日間)
・決勝戦      : 3月31日(水)予定

■出場校数:32校

◎各地区一般枠 : 28校

◇北海道  : 1 校
◇東北   : 2 校
◇関東・東京: 6 校 ※関東4校、東京1校を選出後、残り1校を選出。
◇東海   : 2 校
◇北信越  : 2 校
◇近畿   : 6 校
◇中国・四国: 5 校 ※中国、四国各2校ずつ選出後、残り1校を選出。
◇九州・沖縄: 4 校

◎21世紀枠  :  4校(+1)

◇東日本   : 1校
◇西日本   : 1校
◇地域問わず : 2校 合計4校

◎明治神宮枠  :  今回なし

 

高校野球 2018 甲子園

《選考方法》

1次:各都道府県で1校ずつ、2次:各地区1校の9校まで絞られ、最終選考で出場校が選考されます。

《推薦基準》

(1)秋季都道府県大会のベスト16以上(加盟校が129校以上の都道府県はベスト32以上※)が対象。
※北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡

(2)以下の推薦例のいずれかに当てはまる学校。
▽ 少数部員、施設面のハンディ、自然災害など困難な環境の克服 [困難] ▽ 学業と部活動の両立 [学力] ▽ 近年の試合成績が良好ながら、強豪校に惜敗するなどして甲子園出場機会に恵まれていない [実績] ▽ 創意工夫した練習で成果を上げている [創意工夫・オリジナリティ] ▽ 校内、地域での活動が他の生徒や他校、地域に好影響を与えている [伝統・模範] (毎日新聞2017年1月27日から引用)

スポンサーリンク

 

2021年センバツ 第93回選抜高校野球大会出場校の大予想

2020秋の県大会からヤマらぼが大予想しました。以下のリンクからどうぞ。

■2021選抜・センバツ出場校予想【北海道・東北・関東・東京】編

■2021選抜・センバツ出場校予想【東海・北信越】編

■2021選抜・センバツ出場校予想【近畿・中国・四国・九州】編

2018夏の甲子園 慶應義塾vs高知商

2021年センバツの気になる雑誌紹介

2020秋の県大会から地区大会の成績、さらには選抜甲子園出場校まで大予想されています。注目選手の情報も満載。
選抜大会特集号も発売されます。片手にとってみてください。

◇センバツ2021 第93回選抜高校野球大会公式ガイドブック サンデー毎日増刊

◇センバツ 2021 第93回選抜高校野球大会完全ガイド ベースボール・マガジン社

◇ホームラン2021年3月号 第93回選抜高校野球大会総合展望号 廣済堂出版

◇報知高校野球 2021年 1月号 報知新聞社

◇ホームラン2021年 1月号 廣済堂出版

-2021春センバツ甲子園・第93回大会, コラム
-,

Copyright© ヤマらぼ , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.